高尾山知って登れば楽しさ倍増高尾通信

ようこそ  自然の宝庫 高尾山へ

高尾山の魅力を語る

 「高尾山」は、関東山地の南東端に位置する標高600メートルに満たない低山ですが、古来より植生が守られてきたことから樹齢数百年にも及ぶブナの原生林を初め、1320余の植物種、5000種の昆虫、150種の野鳥が認められるなど世界遺産にも匹敵するといわれるほどの自然を保ち続けている山です。

 子供から年配者まで登りやすく、春の山桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々の美しい自然を求め、自然研究研究路の散策、バードウオッチング、森林浴、絶景写真の撮影、薬王院を始めとする多彩な催しものへの参加など年間約250万人が訪れており、世界一の登山者数を誇ります。

 ウェブサイト「高尾通信」は、この山の住民だからこそ知っているちょっとニッチな観光情報、自然の神秘、歴史トリビア、そして同山を語るときには忘れてはならない天狗をはじめとした数々の伝説・民話から最新グルメ情報に至るまで地域最大級の情報を提供します。

 知れば知るほど楽しくなります。魅力的な高尾山へいつでも何度でもお越しください。

住民だからこそお伝えできる情報の数々

更新情報・お知らせ・耳寄り情報

2021/04/30
高尾山内にある「高尾山さる園・野草園」で2021年3月、絶滅危惧種の花「ムラサキ」の復活を目指すプロジェクトが始まりました。万葉集にも登場し、初夏になると白い可憐かれんな花をつける「ムラサキ」は、かつて高尾山にも自生していたといいます。NEW
2021/04/01
4月18日(日)は、高尾山薬王院春季大祭です。子供の健やかな成長を願う「稚児パレード」に参加しませんか。NEW
2021/03/30
4月24日(土)、25日(日)高尾山口駅前広場で人気の高尾山土産などが一堂に会する「高尾山マルシェ」が開催されます。京王グループの人気施設の紹介ブースも登場しますので、新緑の高尾のまた新しい発見があるかも。NEW
2021/03/10
高尾山薬王院自動車祈祷殿広場で3月14日、春の恒例行事「高尾山火渡り祭りが行われる。一般参加者も火の上を歩けるが、今年は参加希望者に事前に整理券を配布し、1000人を上限とする。整理券の配布は9時から。場外での観覧など会場への入場制限はない。
2021/02/28
「霊気満山 高尾山 ~人々の祈りが紡ぐ桑都物語~」で日本遺産に認定された構成文化財をテーマに、八王子にゆかりのあるアーティスト10名が作品制作をして展示する「日本遺産 桑都・八王子展」が2021年3月6日(土)から12日(金)に「高尾599ミュージアムにて開催されます。
2021/01/16
高尾山の節分会は、真言宗智山派で関東三大本山の寺院の高尾山薬王院で行われます。歳男と歳女の他に、大相撲の関取、人気俳優などのゲストが招かれ、「福は内、福は内」と唱えられながら、豆まきが行われ、多くの参拝者が訪れます。
2020/12/16
高尾駅のほど近くにある熊野神社にはご神木として樫の木と欅が根元から一緒になった珍しい木があります。地元ではこの木を縁結びの木といってこの木の根元に自分の名前と恋しい人の名前を書いた小石を二つ並べておくとその願いがかなうといいます。
2020/12/09
年越しの元旦0時から薬王院大本堂で「新春特別開帳大護摩供 」が行われたり、初日の出、ご来光を仰ぎ、毎年多くの初詣客でにぎわいます。
2020/12/07
山頂で冬至の頃、天候がよければ富士山頂の中央に沈む夕陽「ダイヤモンド富士を眺めることができます。富士山に吸い込まれていくように真っ赤な太陽が沈んで行く、夕暮れ時のほんの数分間だけの刻一刻と変わる様子に神秘的なものを感じます。

おすすめコンテンツ

アクセス

山歩き初歩の初歩