高尾山の雑学・豆知識

ホーム > 高尾山の雑学・豆知識 > 高尾山のコロナ対策状況


高尾山のコロナ対策状況

 高尾山における新型コロナ対策状況についてお知らせします。

高尾山薬王院
 高尾山薬王院では、新型コロナウィルスの感染予防を図る為、境内各所への消毒液設置・換気・職員のマスク着用などの対策を実施しております。ご来山の皆さまにおかれましても、手洗いや咳エチケット等の予防対策情報に十分留意されますようお願い申し上げます。一刻も早い終息と新型コロナウィルスに感染された方々の快復をお祈り申し上げます。(薬王院ホームページより)

高尾山ビアマウント(2020.7.1)
 高尾山で毎年季節営業しているビアガーデン「高尾山ビアマウント」は、ビュッフェ形式で飲み放題・食べ放題が人気ですが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止への取り組みとして、混雑を避けるために座席数も約200席と例年より7割減らした。
 また、料理を取る際にはブースに用意されたトングを使う「パン屋さん方式」を採用。1度使ったトングはその場にある容器に返却するなど各所で対策をとっている。
 ドリンクバーには小さなティッシュ袋を取り付け、ティッシュを使ってボタンを押すよう促している。10月15日まで営業の予定です。

多摩森林科学園(2020.7.3)
 7月3日から部分開園(入園無料)しましたが、昨年の台風19号の被災による公開区域制限に変わりはありません。公開区域は第1樹木園・第2樹木園のみです。なお、森の科学館につきましては、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から当面の間、開館を見合わせています。また、ガイドツアーについても同様に実施を見合わせています。制限解除が決まりましたら改めてお知らせいたします。(多摩森林科学園ホームページより)



>豆知識目次に戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめコンテンツ

アクセス

山歩き初歩の初歩