高尾の豆知識 


  

4-4.お花講は春の訪れ


 正式には高尾山永久お花講といわれる。毎年4月に行われる高尾山春季大祭に八王子鳶職によって行われます。

 お花講の行列は稚児行列とともに市内を出発して山へ入り本尊に献花される。江戸時代より東京吉原の鳶職によって高尾山参詣講として行われてきたのだが、江戸末期に参詣中、八王子で不祥事を起こしたかどで中止となったため八王子の鳶職がこれを受けて続けるようになったといわれる。

 




>豆知識目次に戻る


» ホームに戻る


高尾の豆知識

  • 高尾の豆知識